Bonito Soup Noodle RAIK@永福町 限定海老の味噌つけめん

2/16 の昨日から永福町のBonito Soup Noodle RAIKにてスタートした、海老の味噌つけめんを食べに行ってきました。

2030到着で満席、現地のロケーションを考えたら大したもんですホントに。

f:id:hynm_miyazawa:20170216205237j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170216205216j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170216205221j:plain

限定海老の味噌つけめん¥920-(

てっきり太麺を合わせてくるかと思ったら細麺でくるとは!

美しく綺麗に整え盛られた麺線が美しい、デフォに使用される鶏胸肉と豚ロースの2種類のチャーシューに穂先メンマとキャベツが鮮やかなキャベツがトッピング、

ご厚意の味玉いつも感謝です、ありがとうございます。えみり姫クソかわいいです!

つけ汁の表面には海老油ですかね?麺をくぐらせると麺の一本一本に海老ががっしりとまとわりついているくらい海老ンパクトを感じます。こりゃ美味い!

スープ割は鰹出汁にトマトと生姜を合わせて洋風仕立て、これも美味、ご飯ぶち込んだり、できるものならバゲット持ち込みたかったです。

って事で、 f:id:hynm_miyazawa:20170217112412j:image

久しぶりにスープ割まで完食。汁完。

大変おいしゅうございました。

 

twitter.com

 

 

昨日の朝店長に限定の話すると

「いやいや、そんな期待しないで下さいよ~」

と、謙虚な姿勢。鑑ですね!

 

エリアの大エース渡邊くんご馳走様でした!

らぁ麺やまぐち 辣式@東陽町 麻婆まぜそば温泉玉子トッピング

年末、RAIKの店長に

「最近食ってないんぢゃないすか?いいんすか?」

とケツを叩かれ、らぁ麺やまぐち 辣式を訪麺。

早稲田の超人気店、らぁ麺やまぐちの2号店でございます。恥ずかしい話この日が初訪麺、11:55到着で外待ち10名。その後も後続が続々です。

こちらの看板メニューの麻婆まぜそばをオーダーしているお客さんが圧倒的に多いので郷に従う。山椒も増やしている人が多かったなぁ。

食券を購入して外で待つこと小一時間ほどで入店し着席。辛さ控えめで発注し、待つこと8分ほどで着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20170105122434j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170105122457j:plain

麻婆まぜそば 温泉玉子トッピング ¥830-

うほ!こりゃ辛そうだけど食欲そそられるナイスビジュアル。

ガッツリ天地返しでかき混ぜて麺とあんをガッツリ合えましょう。かき混ぜてる時から、既にいい香りが半端ない。十分絡んだら、麺をパクリ、うわこりゃ美味い。ウマ辛いタレとひき肉、麺の存在感を感じつつ、舌に山椒の痺れがやってきます。この痺れが何にも代えがたい刺激で、口を経た山椒パワーで身体全体が火照ってくるくるような感覚、早くも癖になりそうな予感、こりゃ中毒性たけーぞ。

大き目のブロック状のチャーシューは柔らかくて美味、あんのひき肉もたっぷりだし、なかなかの食べごたえ、途中から温泉卵を崩して麺に絡めましょう。

f:id:hynm_miyazawa:20170105122552j:plain

卓上には刺激を欲しちゃう人の為に山椒も用意されているのでたっぷりかけてあげてください。

辛いのが得意ではない自分でもペロリ完食。

大変おいしゅうございました。

 

らぁ麺やまぐち 辣式

江東区東陽4-6-3 栗林ビル1F

03-6458-6200

 

丼底には残ったタレが。。。ライスを追加発注してぶっこみたかったですが、次を考えて我慢我慢。

って事で次回につづきます。

 

 

 

 

 

 

麺LABOひろ@学芸大学 鶏そば(塩)

昨年のオープンから、かなり話題にあがっている五本木の麺LABOひろ。

月水金は塩

火木土は醤油

と曜日によってあじスープが違うのが特徴で、この日は金曜日で、塩の日です。

14時前到着でタイミングよく待ち無く入店、それでも奥のカウンターはちょうど満席。人気の程が伺えます。ひろさんと軽く挨拶をし待つこと10分ほどで着丼です。f:id:hynm_miyazawa:20161209141651j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20161209141655j:plain

鶏そば(塩)¥900

見た目からしてヤバいやつです。

透き通ったスープの上には豚と鶏の2種類のチャーシュー、鶏肉の上に山椒の実、これ、わかる人にはわかるやつですね。三つ葉と柚子が香りと彩りを添えます。

スープは鶏と乾物などの魚介系を合わせた優しい味わい、やや鶏を強めに感じるスープで、上品な味わいで美味い。

中細のストレート麺との相性も素晴らしい。

f:id:hynm_miyazawa:20161209141806j:plainサービスです、よかったらどうぞといただいた味玉

f:id:hynm_miyazawa:20161209142032j:plainぐわー、エッロイ味玉です、素晴らしい。

新店だけどキャリアを考えたら流石の出来栄え、素晴らしい一杯です。

って事で

f:id:hynm_miyazawa:20161209142428j:plainスープまで完食。汁完。

大変おいしゅうございました。

 

目黒区五本木2-51-5

03-6303-4991

 

醤油も未食、フォアグラそばもあるみたいなので、近々再訪せねば。

 

 

Bonito Soup Noodle RAIK@永福町 限定海老の味噌らぁ麺

Bonito Soup Noodle RAIKにて先週からスタートした限定を食べに行ってきました。

21時過ぎ着でタイミングよく待ち無く入店。

限定880円ポチって着席。最近の麺事情に花が咲く。6分ほどして着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20170208212730j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170208212822j:plain 限定海老の味噌らぁ麺¥880-

ご厚意の味玉に感謝です。

 

ビジュアルが美しいですね。紫タマネギとネギの色合い鮮やかです。

赤いのはトマトピューレ、丼の添えられてるのはバジル。味変として期待。

イタリアンぽさを狙ったというよりは結果的にイタリアンぽくなったという解釈でいいでしょうか?

どこから箸をつけるか迷ってしまいますが、チャーシューをよけて極太麺を箸で持ち上げる、海老の香りと共にたっぷり麺に絡んだスープ、これ美味いです。

海老と豚と鰹、それぞれの長所を生かしたスープ、海老の大群のあと、鰹がきて、豚がどっしり構えてる感じ。店長これはたいそうなモノを作られましたね!素晴らしい!

トマトピューレの下には鮮やかな色のキャベツが隠れてました。このトマトソースも味変としてなかなかいい役割果たしてましたよ。

非常に完成度が高い限定、って事で

f:id:hynm_miyazawa:20170208213848j:plainスープまで完食。汁完。

大変おいしゅうございました。

 

Bonito Soup Noodle RAIK

 

この限定も既に終了してますので、あしからず。

次の限定が気になります!

Bonito Soup Noodle RAIK@永福町 限定三代目みそのかつお

日本三大 コンパで頼んでおけば間違いないオツマミが

・アボカド

パクチー

・海老と茸のアヒージョ(最近バーニャカウダと入れ替わった)

だとしたら

・鍋

・シチュー

・味噌ラーメン

は冬に日本人食べたくなる三大料理かなと。

ま、余談ですけどね。

 

って事で、味噌ラーメン食べたいと思っていたある日の夜。

後輩の佐藤君から入電

「まささん、豚のつけ麺食いたいっす」

って事で、永福町へ。この地を代表するお店に成長したと言ってよいでしょう、

Bonito Soup Noodle RAIKを訪麺。

限定の三代目みそのかつお、既に一度食べているのですが、この限定がかなり秀逸な出来栄え。もう一度食べておきたかったので、佐藤君ナイスタイミングです。タイミングよく2席空きがあり入店、限定ボタンをポチって着席。

最近食べたお店の話などをして、ほどなくして着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20170126213312j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170126213316j:plain限定三代目みそのかつお¥860-

スープを一口。

あれ?12月に食べた時よりさらにうまくなってるの気がする!いや、気がするんではなくて確実にうまくなってる、なんだろ、全体のインパクトが前よりもより強く感じました。

豚スープをベースにした濃厚味噌スープで鰹(Bonito)を感じます。個性が強いもの同士の組み合わせですがうまく仕上がってますね。合わせるのは菅野製麺の中太麺でスープによく絡みますね。

シャキシャキのもやしに、青ネギと紫タマネギ、食感もいいアクセントになってますね。大きめロースチャーシューが2枚、ボリュームもあって嬉しいじゃありませんか。味変のラー油と生姜は後半から。程よい辛みと生姜が身体を更にポカポカ温めてくれます。

途中、店長が

「ご飯余ってるんでよかったら言ってください」

とのありがたいお言葉、甘えちゃいますいただきます。

白米にスープと味玉を乗っけてペロリ完食。

大変おいしゅうございました。

 

Bonito Soup Noodle RAIK

 

ご麺なさい、こちらの限定既に終了してました。。。

2月の限定もあるそうなので乞うご期待!

 

 f:id:hynm_miyazawa:20170131192203j:image

ちな、これは年末食べた時の画像。備忘録として。

 

 

 

 

麺屋 さくら井 味玉煮干らぁ麺

BYプレスの小太郎先生とずっと前から行こう行こうと言っていた連れ麺ツアー、念願かなってようやく開催されたのでここでご報告。

10:45三鷹駅に集合で、目を疑いました。

2人でだべりながら10分ほどで麺屋さくら井へ。並びをそれなりに覚悟しましたが、タッチの差でPPゲット!テンションあがるわー。1人で並んで待つのには慣れているとはいえ、なかなか時間が早く過ぎてはくれないもの。

でも、この日みたく、誰かがいてくれるのがホントにありがたい。時間があっという間に過ぎます。そして、開店1130前の11:20にはお店を開けてくださるというお店側の素晴らしいオペレーション。これってなかなか出来る事じゃないから素晴らしい。

前回スープ切れで食べられなかった煮干らぁ麺とビールをポチリ。

小太郎先生はお酒があまり飲めないそうなので、一人グビグビやってると程なくして着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20170114112836j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170114112841j:plain

味玉煮干らぁ麺 ¥900-

レアなチャーシューのピンクが映えるビジュアル、立ちこめる煮干しの香が、ニボノフのハートをうりゃおいしてきます。

さて、スープを一口、うわ、こりゃうめー!

芳醇で上品な煮干スープ、旨味が口いっぱいに広がる、めちゃくちゃ好きなタイプです。

三河屋製麺の細ストレート麺はしなやか、固麺のザクッとした食感でスープによく合ってます。

塩や醤油とは異なるアプローチの海苔。岩海苔のトッピングっていう部分に店主のセンスを感じました。1枚海苔が添えられるケースが多いですが、岩海苔ならの煮干と海苔のマッチングを長い時間楽しむことが出来ますからね。

って事で

f:id:hynm_miyazawa:20170114113709j:plain

スープまで完食。汁完。

大変おいしゅうございました。

 

麺屋 さくら井

武蔵野市西久保2-15-27

 

煮干は昼でなくなることが多いみたいなので、早めの訪麺が吉です!

麺屋 さくら井 らぁ麺(醤油)味玉トッピング

らぁ麺塩 からのつづきです。

醤油をお願いしますとご主人に伝えて、待つこと5分ほどで着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20161205180456j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20161205180502j:plainらぁ麺(醤油)味玉トッピング¥880-

美しい、ため息漏れそうなビジュアル、本当に綺麗です。

滋賀、和歌山、島根など6種類の醤油をブレンドしたタレに、塩と同じスープを使用。上質な醤油なんだろうなぁ、それがよくわかる素晴らしい香りと味わい。

出汁感は塩の方がクッキリ感じますが、鶏や煮干もきちんと感じられるふくよかで極上の味わい、生まれ変わるならこんなスープに生まれたい。

って事で

f:id:hynm_miyazawa:20161205181148j:plain

スープまで完食。汁完。

大変おいしゅうございました。

 

麺屋 さくら井

武蔵野市西久保2-15-27

 

煮干らぁ麺 につづきます。