読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の目黒川 2017年3月21日

今日の目黒川@別所橋。

miyazawa.blog.houyhnhnm.jp

に引き続き、本日も写真撮ってるのは自分のみ、雨だしね。

都心では桜の開花宣言も出たようです。

 

2016年3月21日  11:40の様子。

f:id:hynm_miyazawa:20170321113913j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170321113919j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170321113923j:plain

雨で木がしっとりと濡れてて、それはそれで趣がありますね。

蕾の変化がはっきりと見ていただけるかと思われます。

 

去年とは違うデジカメで撮影してるので、なかなか難しい。

 

柴崎亭@つつじヶ丘 鴨中華そば&醤油煮干そば

先週の金曜日夜。

弊社で展開させていただいているF/CE.山根さんがディレクションする、NORDISKの世界初の直営店NORDISK CAMP SUPPLY STORE BY ROOTのレセプションへ。f:id:hynm_miyazawa:20170310160743j:image

様々な業界の方が集うにぎやかなパーティ、色々な人に会えて楽しかった。

山根さん、スタッフのみなさん、おめでとうございます。

 

NORDISK CAMP SUPLLY STORE by ROOT

世田谷区砧 2 丁目 21-17・1F

03-5429-6909

 

その後、エリアの番長渡部氏と合流しつつじヶ丘へ。

f:id:hynm_miyazawa:20170303211656j:plain

この人毎日レイダース、四六時中レイダース。

f:id:hynm_miyazawa:20170310161144j:image皿ワンタン¥500-

渡部氏大絶賛の皿ワンタン、ビールが進みます、うんめー。

皿ワンタンが終わるちょうど良いタイミングで鴨中華そば着丼です。

 

f:id:hynm_miyazawa:20170303212833j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170303212835j:plain鴨中華そば¥500-

リニューアル後初の鴨中華そば。

前にも言ってますが、これがワンコインてありえない。すごい。

針のような極細麺。整った美しい麺線。

ペロリたいらげ、煮干をお願いしますと声をかけ、5分ほどで着丼。

f:id:hynm_miyazawa:20170303213657j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170303213701j:plain醤油煮干そば¥650-

柴崎亭のメニューの中で一番好きなのがこに醤油煮干そば。

中目黒で酒飲んでしこたま串カツ食べて、その後電車に乗って〆の一杯を柴崎亭に食べに行くくらい好きです。

いつ食べても美味い、美味すぎる。毎日でも食べたい。

ちなみに、こちらは前回の訪麺時。

https://www.instagram.com/p/BP-QUzsFdrq/

柴崎亭@つつじヶ丘醤油煮干中華そば何歳になっても美味い今年夏に、齢50年を迎えるうちの社長が汁完メイク写真はうまいーと悶絶の瞬間色んなラーメン店アテンドしましたが、汁完は初めての光景かもしれません東京は夜の2330#らーめん #ラーメン #ramen #煮干 #柴崎亭 #つつじヶ丘 #まさひdiary

うちの社長が珍しく汁完してました。

 

柴崎亭

調布市西つつじヶ丘3-25-52

 

 

その後、tak Beansのお松パイセンからしゃけスタンド集合と詔。

パイセンに来いと言われたら、すぐ行きます!としか言えません。

パイセンが言ったら白いもんだって黒ですよ。f:id:hynm_miyazawa:20170310161716j:imagef:id:hynm_miyazawa:20170310161723j:image

小島もしゃけスタンドも大盛況。

カレーはルーが1種類に変わってましたが、相変わらず美味そうでした。(腹パンにつきイクラ1粒も食べられず)

ご馳走様でした。

 

しゃけスタンド

杉並区和泉1-3-15

 

では、皆様よい週末を。

 

 

オランダ軒@東岩槻 しょうゆチャーシューメン味玉トッピング

僕もその通りだと思います。

 

まさひdiaryの熱心な読者諸君であれば懐かしの文章だと思いますが、

ひっしーの弁でお馴染みの彼と、久しぶりの連れ麺@さいたまです。

 

今回は自分の希望で、東岩槻にあるオランダ軒にしようと。PPとまではいかないけどシャッターしようという事で、新宿集合。そして、時間通りに東岩槻到着(した気がします多くは語らない)。

10:45店到着で9-10番目、あまり回転が良くないと聞いていたのでギリギリでしたが、なんとか許容範囲の順番に並ぶことが出来ました。

そして、11時のオープン前に一気にお客さんの数が増える増える。行かれる方、土曜日は1030着狙いで行けば、そこまで並ばずに食べられるでしょう。

店内に入店し、券売機でしょうゆチャーシューメンと味玉の食券を購入、前情報によると、元肉屋勤務の店主によるチャーシューが絶品との事なので、連食を視野に入れつつもチャーシュートッピングをしてみました。店内で15分ほど待って着席し、待つこと10分ほどで着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20170219112838j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170219112842j:plain

しょうゆチャーシューメン味玉トッピング¥1,000-

味玉のテリ具合が最高にタイプだったのでもう一枚。

f:id:hynm_miyazawa:20170219112912j:plainもう写真だけでつたわりますよね?俺の駄文はいらないっしょ?

これぞラーメンて感じで、チャーシューメンは肉の色んな部位が入ってて最高でした。

スープまで完食はしませんでしたが

大変おいしゅうございました。

 

オランダ軒

埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻6-5-3 イケダ第一コーポ 1F 2号室

 

「塩も評判がいいので、再訪必須です!」

とは、ひっしーの弁。

僕もその通りだと思います。

大島@舟堀 味噌らーめん煮たまご海苔トッピング

東京1の声が名高い船堀(都営新宿線)の大人気店へ。お恥ずかしながら初訪麺です。

札幌を、いや日本を代表する名店すみれの暖簾分けという事でいいのかな?

そんな前情報聞いたら否が応でも期待が高まります。(ならもっと早く行けよ)

14時到着で外待ち1、ラッキーだ。

5分ほど待って入店、券売機で食券購入。味噌らーめんと煮たまご、海苔も贅沢にイってやりましたよ。ホールのバイトの方でしょうか?女将さんでしょうか?めちゃくちゃかわいくて、おっさんの心は完全にクラリスされました。

食券を渡して。待つこと10分ほどで着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20170105135552j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170105135559j:plain

味噌らーめん煮たまご海苔トッピング¥1,120-

生姜とニンニクががっつり効いたスープ、濃厚で美味し。動物や野菜の旨味と味噌が合わさった味わいはいつ食べても最高。寒い日であれば尚よし。

ラードで蓋のされたスープはフーフーしながら食べないとね、猫舌じゃなくても口の中が大変なことになります。

スープの海から救い上げた麺は森住製麺謹製、これこれ!このスープにはやはりこの麺ですね。ベストマッチング。スープとの絡みも素晴らしいです。

ネギ、おろし生姜、チャーシューに刻んだチャーシューがゴロゴロ、味玉のねっとりしたゼラチン質の黄身も素晴らしい。

もっと早く訪麺していれば、冬の激寒な日でも楽しみ方が変わっていたと思わせる一杯でした。

スープまで完食しませんでしたが

大変おいしゅうございました。

 

大島

江戸川区船堀6-7-13

03-3680-2601

 

塩と醤油も食べてみたいです。近所のT中さんがうらやましい!

 

麺や佐市幡ヶ谷店 牡蠣らぁ麺

錦糸町に本店?を構える佐市の幡ヶ谷店へ。場所は甲州街道沿い我武者羅の並びですね。

牡蠣らぁ麺をチョイス。固麺発注するとあらかじめ固麺ですがいかがいたしますか?とのことなので、そのままでお願いしますと伝え、10分ほどで着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20170107123719j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20170107123739j:plain

牡蠣らぁ麺¥900-

牡蠣の身がまるごと2つ、贅沢な一杯ですね。

刻み海苔の黒、糸唐辛子の赤、カイワレの緑、色彩のバランスも美しい。

スープは芳醇な牡蠣そのもの。やや固めに茹でられた麺との相性も素晴らしい。

そして、トッピングの主役の牡蠣はぷりっぷりで、噛めばミルキーな味わいが口いっぱいに広がります。

牡蠣好きだったらマストで押さえておきたい一杯です。

スープまで完食しませんでしたが

大変おいしゅうございました。

 

麺や佐市幡ヶ谷店

渋谷区幡ヶ谷2-6-7

03-6276-0045

 

メニューに白飯があれば、牡蠣リゾットにもなるな。。。

次回確認します!