ソラノイロ〜salt&mushroom〜 ソラノ肉ソバ

前回からの続きです。

アーサーソバの着丼前に卓上のトピックスを読んでたら肉ソバのところで目が止まった!

f:id:hynm_miyazawa:20131207124940j:plain

棣鄂

の文字がある!なので、キノコソバを調理前なのを確認して、肉そばに変更してもらいました。だって、棣鄂の麺食べたいんだもん。

アーサーソバのスープを堪能しているところにタイミングよく着丼。

f:id:hynm_miyazawa:20131207130235j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20131207130237j:plain

ソラノ肉ソバ¥890-

おー、この漆黒のスープにネギが映える!

「青島インスパイアですか?」と聞くと

「新福だよ」

とのお返事。老舗の新福菜館か。宮崎さんが京都にいた頃週3で食べてたくらい大好きな味だそうです。自分は4年前の出張時に食べて以来かな。

スープは、大量のチャーシューを煮た際に出た煮汁を出汁に使用。タレは京都の老舗醤油に肉の旨味を移してあるとの事。この肉の旨味が溶け込んだスープを飲んでいると、焼き飯もセットで食べたくなっちゃうなぁ。

期待していた棣鄂の麺は細ストレート、ツルツルした食感で麺の固さも程良い具合です。あと、自分的に棣鄂の麺て、なんか綺麗なんですよね、美人な佇まい。

そして、メインのチャーシューは自動スライサーでカットされてます。この工程も目の前で見ることができて楽しいですよ。肉の食感があり噛むごとに旨みが口の中に溢れます。たぶん、10枚以上は入ってたんじゃないかな。ボリュームもあっておすすめ!

スープまでは完食できませんでしたが(後ろ髪引かれる思い)

大変おいしゅうございました。

ソラノイロ〜salt&mushroom〜

千代田区麹町3-4-3 シェルブルー麹町101

次回はキノコ食べてみます!