読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らぁめん夢 特製らーめん

1月18日にオープンして話題のお店、JR横浜線東神奈川に居を構える、

らぁめん夢(むう)に訪麺。

ご主人の修行先はいちばん一番だそうで、梅ヶ丘時代を思い出し、懐かしさを覚えます。

東神奈川駅から歩くこと5分くらいかな、赤いのぼりと行列が目印なのでわかる方はすぐにわかるでしょう。13:15着で11人並び。

13:50入店、券売機で特製らーめんとつけめんを購入。食券を出して待っていると数分後に

「どちらからにしますか?」と聞かれたので

「どっちがいいですかね?」と逆質問。では、らーめんからにしましょうかとご主人。素直にそれに従います。6分ほどして着丼です。f:id:hynm_miyazawa:20140202140031j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20140202140035j:plain特製らーめん¥950-

味玉トッピングでチャーシュー増量、さらにワンタンが入り、メンマにほうれん草、ネギが脇を固めます。

サラサラの清湯スープ、醤油のいい香りが漂います。最初に丼に入れる鶏油と提供前にもたらされる鶏油がビンビンに効いてますね。

チャーシューは2種類でしっとりとした鶏肉と、肉の質感を残した豚バラチャーシューは昔ながらって感じでいいのかしら?どちらも特徴があり美味です。

こりこりしたメンマに鮮やかな緑のほうれん草は彩をプラス、味も強くていいですね。

特製トッピングのワンタン、これがめちゃくちゃ気に入りました!ピロピロの皮の美味いこと!なんでも皮はとら食堂から取り寄せてるとの事で。そらうまいわな。小ぶりながら餡がたっぷり詰まってて、いくらでも食べられそうです。

すると、ご婦人から「遅くなってすみません」と出されたのがこちら。

f:id:hynm_miyazawa:20140202140501j:plain

注射器!の中に煮干油が入ってます!

試しに煮干油をちょろっとれんげに出して飲んでみたけど、ニボノフにはたまらん味ですね。だので、一気にスープに注入!劇的な味の変化!ビフォーアフター!かつてこれほどまでの味変アイテムがあったのだろうか!ってくらい一気に煮干スープに変わります。これはヤられましたね。

いい汗きながら、あっという間に麺を完食。

大変おいしゅうございました。

 

 

電話番号なんかは今のところ非公開なので、今後行かれる方は注意が必要です。お店のTwitterこちら

 

つけ麺につづく。