楽観 武蔵小山 琥珀+味付き玉子

西麻布の裏路地でスタートした楽観が立川を経て、都心に帰ってきました!

なので、早速訪麺。

場所はなわて跡地。人入ってたのになぁ。

店内に入ると伊藤店主のあの笑顔!ご無沙汰ですと挨拶し会話が弾む。

メニューは

f:id:hynm_miyazawa:20140617200113j:plain

琥珀とパールの2種類。

そんなどっちもいくっしょ。

「どっちからがいいですか?」と尋ねると

「醤油からイキましょう」

との返事なので、それでお願いします。

5分程で着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20140617200716j:plainf:id:hynm_miyazawa:20140617200719j:plain

琥珀¥750- 味付き玉子¥100-

これこれ、八王子系のこれぞまさに楽観なビジュアル。

スープ、醤油の香りを強く感じます、うまいなぁ。和出汁とのバランスもいい感じ。もうブレてない、醤油が突き抜けてる。

麺は低加水、丼を麺が泳いでます。

チャーシューはバーナーで炙って香りの良さとジューシーさが際立ちますね。

コリコリっとしたメンマは食感も楽しめるし、好みの味付けです。

大量のざく切り玉ねぎ、このスープに本当によく合うんだよな、玉ねぎ嫌いの子供がいたらこの組み合わせで食べてもらいたい、絶対好きになると思います。

よくぞ都心へ、しかも近場へ。

って事で

f:id:hynm_miyazawa:20140617201404j:plainスープまで完食。汁完。

大変おいしゅうございました。

 

楽観 武蔵小山
目黒区目黒本町3-3-12 1F

 

次回はパールへつづきます。