煮干そば 流。 つけそば(小)

前回からのつづきです。
味玉煮干そばのスープを堪能していると、タイミングよくつけそばが着丼。
f:id:hynm_miyazawa:20141212154249j:plain
f:id:hynm_miyazawa:20141212154318j:plain
f:id:hynm_miyazawa:20141212154346j:plain
つけそば(小)¥700-
小で170g、これならイケると踏んで2杯と相成りました。
結果的にこれは正解。
麺ですね麺。やっぱり麺ですよ。
「蕎麦にしろ何にしろ、まずは冷たいのを食べるのがいいと、そうする事で麺の味がよくわかる」
とは誰かが言った言葉ですが、まさにその通り。
つけそばに用いられる麺は煮干そばと同じですが、冷水で〆ることでここまで表情が変わるのか!と、改めて思い知らされましたね。
歯ごたえも変わって小麦の香りがグッと強くなり、麺が力強くなったような気がします。
つけ汁はしゃばしゃばっとしたタイプで一度くぐらせればつけ汁を十分に身にまとってくれます。
いやー、美味いです。
チャーシューを細かく刻んだのが結構たくさん入ってるので、ボリュームもそれなりにあります。
麺はペロリ完食。
スープ割りまで間食できませんでしたが、
大変おいしゅうございました。
 
煮干そば 流。
北区上十条1-13-2
03-6454-3983