読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球の中華そば 地球の塩そば

地球の中華そばと書いてほしのちゅうかそばと読みます。
今後耳にしたりTVで見る機会が多くなると思うので皆さん覚えておいてください。
伊勢崎長者駅にオープンした新店で、ちゃぶ屋やラー博の砦で修行された方がご主人だとか。フリークの方々の評判がかなり良いのでさっそく訪麺してきました。
タイミングよく待ちなく入店、券売機で食券を購入しカウンター着席。
6分ほど着丼です。
f:id:hynm_miyazawa:20141212164029j:plain
f:id:hynm_miyazawa:20141212161341j:plain
地球の塩そば¥780-
鮮やかなあられの色が素敵ねビジュアル。
まずスープ、塩ダレには、海塩と岩塩を地球比率(7:3)でブレンドし、そこに牡蠣や浅蜊、昆布などの出汁をあわせているそうな、たしかに貝のエキスを感じるスープ、こりゃ喉が鳴る、美味いです。
麺は自家製、流石、スープによく合う素晴らしい麺、食感も好み。
デフォで2種類のチャーシュー、鶏チャーはパサつき無、しっとりしてて歯がスッと入っていく。豚チャーのやらかくて美味。
完成度の高さは言わずもがな、今後が楽しみです。
 
スープまでは完食できませんでしたが(後ろ髪ひかれる思い)
大変おいしゅうございました。
 
地球の中華そば
横浜市中区長者町2-5-4 夕陽丘ニュースカイマンション101
045-319-4248
 
醤油につづく