金色不如帰 覇 味噌中華(牛出汁味噌)

蛤で有名な幡ヶ谷の金色不如帰が念願のサードブランドを3/20にオープン。

オープン日そわそわが止まらず現地に赴くも、自分の目の前で終了というやりきれない気分を味わい、リベンジで2週目に訪麺となりました。

路地裏到着すると、奇跡の待ち無し入店。

券売機で味噌中華と味噌つけそばをポチリ着席。待つ事10分ほど着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20150327194146j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20150327194154j:plain味噌中華(牛出汁味噌)¥850-

どうですか、この佇まい、並ならぬものを感じます。

スープはかなりしゃばっとしたタイプ。

大量の牛肉でとったスープと牛骨スープに2種類の和風出汁を合わせ、表面にはA3~A5ランクの希少な雌牛の脂をはっているそうな。牛の香、たまらんです。味噌の甘さは後からやってくる、なるほど、こう仕上げてきましたか。と、感嘆の思いでスープをすすります。

麺は平打ちっぽい中太麺、スープとよく絡むのは言わずもがな。美味し。

デフォのトッピングは茹でた白菜と紫玉ねぎ、柔らかく煮込まれた牛肉とソテーされたコーンが鎮座。

このコーンがメチャクチャ好みでした。コーン大盛できるかな、できるなら次は迷わず頼んでしまいそうです。

って事で、

f:id:hynm_miyazawa:20150327194739j:plainスープまで完食。汁完。

大変おいしゅうございました。

 

金色不如帰 覇

 

金曜日のみのサードブランドですので気を付けてくださいね。

 

次回、味噌つけそばにつづきます。