麺処びぎ屋 限定 酸っぱ辛い青のりの醤油らーめん

昼飯。

何にしようかなと思いながら、びぎ屋ブログチェックすると、期間限定麺の文字が。

って事で早速訪麺。安定のシャッター。

大将、自分の姿を見ると、待ってましたと言わんばかりににこっと笑う。券売機で食券を購入し、待つ事5分ほどで着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20150517181151j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20150517181154j:plain酸っぱ辛い青のり醤油らーめん¥900-

味玉はご厚意で、いつもありがとうございますm(__)m

真っ赤なラー油が丼の一面を覆うインパクトあるビジュアル。海苔もふんだんに使われてる。

美味そうだ、ゴクリ、、、、、でも大丈夫か?と辛いの苦手な男に一抹の不安がよぎる。

恐る恐るスープを口に運ぶ、酸っっぱい!その後、辛い!でも美味い!酸っぱいと辛いのバランスが絶妙でこれなら自分でも食べられます。

安定感のある2種類のチャーシューに細メンマ、かいわれと葱、糸唐辛子と添えられてます。

添えられた海苔を途中から溶かしながら、鮮烈な磯の香りがさらにプラスされマイルドな味わいに。

食べながら、これは白飯だよなと思い白飯発注。

すると張廖さんが「Sさんも同じ食べ方してましたよ」とこそっと教えてくれた。

f:id:hynm_miyazawa:20150517181757j:plain贅沢に味玉もライドン。

これ、ドカウマです。

って事で、

f:id:hynm_miyazawa:20150517182146j:plain

スープまで完食。汁完。

大変おいしゅうございました。

 

麺処 びぎ屋

 

この限定、もう終わっちゃってるんですけどね。