読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麺処びぎ屋 限定 駿河冷やしらーめん

ラーメン 目黒区

昼飯時にびぎ屋ブログをチェックすると

期間限定冷やし麺のお知らせ。

の文字をはけーん。

宮澤「昼飯食ってきまーす」

スタッフ「本職の方ですか?」

との心の声を聴きながら、11:50到着、待ち無しヤッピー。

久しぶりの大将にご挨拶をし、限定ポチリ。

待つこと7分ほどで着丼です。

f:id:hynm_miyazawa:20160620115810j:plain

f:id:hynm_miyazawa:20160620115814j:plain駿河冷やしらーめん¥900-

静岡県藤枝市の地らーめんの、
朝らーを、びぎ屋なりに解釈した、
リスペクト的ならーめんです

とは大将ブログより引用。

いわしはんぺんが乗るだけで一気に静岡感が出ますよね。

スープは鰹が効いた魚介出汁。冷え冷えでぷるんとして美味です。

麺は全粒粉入りのデフォルト仕様かな?冷やしになるとまた違った表情、バツンザク食感がいいですね。

中央の野菜の森にはネギ、大葉、茗荷、かいわれの夏の薬味4従士が鎮座。

奥にはいつまでも冷え冷えを保ってくれる出汁氷が構えます。

チャーシュー3種とメンマ2種、味玉の安定感に加えて、海苔(おそらく静岡産)まで贅沢にトッピング、さらには梅肉が添えられた夏のオールスターと言っても過言ではない。

始まったばかりの冷やし1発目でこんなの食わせられたら、次からはどんなのが出てくるんでしょうか?

今年も楽しい夏になりそうな予感しかしません!

って事で

f:id:hynm_miyazawa:20160620120727j:plain

スープまで完食。汁完。

大変おいしゅうございました。

 

麺処びぎ屋

 

今シーズンもコンプリート目指します。